日々是好日~酒と涙とおばさんと猫~

40代独女のだらだら生活たれ流し。

大腸内視鏡検査当日 1

明け方頃、腹痛で目が覚める。

寝る前に飲んだ下剤の影響だな、とトイレへ。

 

普段下剤を飲み慣れてないので、これから地獄を見る羽目になるのかな、と思いきや、腹痛はこれ一回で終了。

その後は普通に眠れました。

 

で、明けて翌朝。

いよいよ検査当日であります。

 

5時には起きて下剤を飲み始めるように、と病院から指示があったので、5時ちょっと前に起床。夜明け前なので真っ暗。

妙に早起きな家主を怪訝そうに見る猫たちを横目に、前日用意していた下剤を冷蔵庫から取り出してきました。

 

f:id:wanwan-tkym0823:20161119210206j:plain

 

写真を撮るのをうっかり忘れたので、これはもう半分くらい飲んだ後の写真ですが。

 

寝ぼけ眼を擦りつつ、キンキンに冷えたモビプレップ&キンキンに冷えた水を用意して、いざ腸内洗浄開始!

 

下剤一杯(180ml)を15分かけて飲む×2回

  〃       10分かけて飲む×4回

水(180ml)をゆっくり飲む×3回

という指示なんですが、下剤飲んでる最中に喉が渇く。

なんつうかね、飲めなくはないんだけど…塩気の強いポカリスエットみたいな?ポカリに梅酒の原液を足したみたいな?独特なお味で…

一応水分のはずなのに、飲んでる途中で水が欲しくなるのよ。

途中で水を飲むのは大丈夫だという説明書の指示があるので、合間合間にばんばん水を飲んでたら、三杯目あたりで予想外の事態が生じました。

 

……寒い!!!

 

夜明け前&冷えた下剤&冷えた水、のトリプルアタックが予想外に効いてしまい、震えが止まらなくなってきた(-_-;)

さささ寒いよ!!下剤の味がどうとかいう以前に風邪ひいちゃうよ!!

 

慌てて冬用のガウンを引っ張り出してきて着込み、再び下剤を飲み始めるおばさん。

水じゃなくて白湯にしとけばよかった…(´・ω・`)

 

このへんで下剤の味にも飽き始めたので、買っておいた飴玉(シュガーレス)を舐めつつ下剤攻略。

口の中に飴玉を入れたまま飲む。

こうすると下剤の味が緩和されて飲みやすくなる、ということだったんですが、確かにその通りだった(^▽^)ありがとう先達のみなさん!!

 

そんなこんなで4杯ほど飲んだあたりから便意を催し始め、下剤飲む&水を飲む&トイレへ、のループが始まりました。

 

便が完全に透明でないと検査可能にはならないらしいんですが、前々日からの食事制限が効いていたらしく、3回目あたりで素人目にはクリアーな感じになりましたので、モビプレップは1リットル飲んだところで終了。

だいたい10回ほどトイレに行ったかな。

 

なんつうかね、不思議な感じでした。

うっすらとした便意が来てトイレに行くと、ものすごい勢いで水が出てくるの。

じょばー、って感じ。

 

お腹を壊したときみたいな不快感は全くないです。むしろ、腸の中を水洗いされてるような爽快感がある。

検査を受けるかどうかは置いとくとして、年に一回くらいはこれ、やってもいいような気がする。お腹の中の大掃除。

 

とりあえず病院からの指示通り1リットルの下剤を飲んで、後は時間まで自宅でだらだら。

検査自体は12時半からなんですが、病院には9時に行く予定。

たぶん時間まで待たされるんだろうなあと思いつつ、猫を膝に乗せてごろごろする。退屈だ。